テレビ(REGZA 23S8)を買ったので、メタルラックにディスプレイアームを使って取り付けることにしました。しかにそこには思わぬ落とし穴が・・。



 使ったディスプレイアームはGH-AMC03。4軸クランプ式で3,000円そこそこのコストパフォーマンスに優れたヤツです。安いのにしっかりした造りで良かったんですが・・重量でメタルラックがたわんじゃいました。ちょっちこれはマズいので、モニタアーム補強プレート(CR-LAPLT1)を使ってみました。

CR-LAPLT1

アームの根本にあるシルバーのヤツがそれです。単純ながら効果は大。多少はたわんでますが、許容範囲です。ちょっと苦労しましたが、無事に取り付けることができました。

 それにしても最近は3,000円台でちゃんと使えるディスプレイアームがあるんだからスゴい。ちょっと前は1万円以上出さないと、まともなヤツはありませんでしたから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です