今乗ってるアクセラが、そろそろクラッチを交換する必要アリとディーラーのメカニックさんから言われました。まあ、8年近く乗ってるしそろそろ買い換えの時期かなあというワケで、検討を始めました。

検討した車種

 雪道もラクラク走れる4WDがいいなあ、ということで本命はCX-3。予算は300万円位なので、デミオ、アクセラ、CX-3、CX-5に試乗しました。ここではこの4車種で比較してどうだったのか書こうと思います。ちなみに試乗したグレードは以下の通りで、全て2WDのFFで6ATです。

  • デミオ:XD Touring
  • アクセラ:15S
  • CX-3:XD Touring L Package
  • CX-5:XD

内装

 気に入ったのが、デミオとCX-3。なんかダッシュボード付近にある革のアクセントが気に入りました。アクセラも悪くないけどちょっと重たい雰囲気。CX-5は2DINっぽい絶壁感がちょっと古典的。メーカーの人によると、CX-5位の車高になると、あまり前方が見え過ぎるとドライバーが恐怖感を覚えるとのことで、マイナーチェンジの時にもアクセラみたいにしなかったんだとか。

 とは言え、シートはデミオとCX-3はちょっと小さい。なんというか、太もも辺りの長さが足りない感じ。営業さんによると女性比率が高くなるであろうことを考えてとのことです。私は身長が180cm位ありますので、ちょっと物足りないかも。

 後席のスペースはCX-5を除いてあまり変わらない感じ。まあ、大人数で長時間乗ることはあまり無いので、デミオ位のスペースでもいいかなと。

 ラゲッジルームを覗き込むと、CX-3のものが思ったより狭くて軽くショックでした。アクセラよりも狭いんですよねえ、ココ。デミオは逆に外見から想像するものより、広い感じがしました。けど仕事でも使うので、ちょっと足りないかな。

試乗

 デミオのディーゼルは評判通り良かった。レスポンス、パワー共に申し分なし。ただ加速時の音が結構・・「ズゴゴゴー」って感じで音も近く感じるんですよね。長距離ドライブだとちょっときついかも。しっかしコンパクトカーなのにしなやかな乗り心地です。良い運転姿勢がとれることも相まって大きい車に乗ってる錯覚を覚えます。

 CX-3は2000回転以上回してターボを効かせないと、まともに加速しない感じでした。走行中にキックダウンして加速しようとしても反応が鈍い。ただデミオより車内に入ってくる騒音は格段に静かで、「グオオー」って感じでした。試乗車にはナチュラル・サウンド・スムーザーが非搭載でしたので、更に静かにできるんですよね。乗り心地はかなりバタバタする感じで、18インチタイヤはちょっと大きすぎかなという印象。XDだったら16インチだし、4WDは柔らかめのサスチューニングらしいです。けどXDは安全装置が貧弱なんですよねえ。

 アクセラは乗ってみるとかなり好印象。1500ccのガソリンエンジンですが、街中だったら必要十分で音もいい。乗り心地も今乗ってるBK型のアクセラより良い。(当たり前ですが)

CX-5はスゴイ。まるで大排量のNAに乗ってる感じで、CX-3とは違って低速でもトルクが十分。ただ予算の都合で、買うとしたら、ガソリンの方ですな。

アクセラを契約

 以前にも書きましたが、アクセラで契約しました。CX-3は足回りがまだこなれていない感じがしますし、やっぱ高いなと。デミオは見積もりがアクセラの15S Touringのものを超えたこと、CX-5は家の車庫に入らないことがネックでしたね。

 噂になってるアクセラ クロスオーバー(CX-4?)がサイズ的に丁度良くなりそうなんですが、まあ今回は時期が合わなかったということで。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です